映画「レナードの朝」のピアノ曲が好き”Dexter’s tune”楽譜ダウンロードできるサイト

レナードの朝の曲
映画
Pocket

映画「レナードの朝」の作中に登場する「Dexter’s tune」っていう曲がすごく好きです。

ピアノで弾けるようになりたいなぁって思って楽譜探したら色々と見つかりました。
無料でPDF公開しているものから有料販売のものまで様々。

英語サイトPDF公開
http://www.eastofcleveland.com/music/writing.html

有料販売(国内)
http://pianobook.ivory.ne.jp/contact-form/ContactScore.php

有料販売(海外)
http://www.musicnotes.com/search/go?w=Dexter%27s+tune&from=header

サンプル見てみたらそれぞれ少しずつ雰囲気が違う感じです。
とりあえず全部弾き比べてみたい。

楽譜付きの演奏動画もありました。
これ見ただけでも何となく弾けそうな感じがします。
Dexter’s tune

 

だけど、やっぱりピアノ初心者だから楽譜見ながら弾きたい笑。

ピアノ・ソロ スクリーン・ピアノ・ソロ・アルバムっていう楽譜にDexter’s tuneの楽譜が入っていました。他にも、アメリのワルツ、バグダッドカフェのコーリング・ユー、風と共に去りぬのタラのテーマ、シェルブールの雨傘など、映画音楽の不朽の名曲が46曲も入っていてすごく内容が濃いです。

是非チェックしてみて下さい。

こちらでも詳しく紹介しています→映画音楽のおすすめピアノ楽譜!アメリやスカボロー・フェアなど不朽の名作ずらり

 

難病モノは絶対に号泣するからいつも観るの避けてるんですけど、テレビでやっていてたまたま見てしまい案の定号泣。どうしようってくらい涙が出てきました。

ロバート・デ・ニーロとロビン・ウィリアムズの演技に完全にやられました。

かなり切ない映画ですが見てよかったです。

ジャンル:ドラマ
製作国:アメリカ
製作年:1990
公開年月日:1991/4/5
監督:ペニー・マーシャル
脚本:スティーヴン・ザイリアン
原作:オリヴァー・サックス

1920年代に流行した嗜眠性脳炎によって、30年もの間、半昏睡状態のレナードは、意識はあっても話すことも身動きもできない。彼に強い関心を抱いた勇気ある新任ドクターのセイヤーは、レナードに試験的な新薬を投与し、機能回復を試みる。そしてある朝、レナードは奇跡的な”目覚め”を迎えた・・・。

映画「レナードの朝」のピアノ曲が好き”Dexter’s tune”楽譜ダウンロードできるサイト
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

映画
ベルギー映画「エンジェル、見えない恋人」不思議でロマンチック

ロマンチックで面白そうなベルギー映画が日本で公開されるみたいなので楽しみです。   見出し …

映画
荒川良々主演「ティンポン」:映画ピンポン部長太田のサイドストーリー

映画ピンポンのサイドムービー「ティンポン」が面白かったです。 主演は荒川良々さん。 片瀬高校卓球部の …

映画
映画「悪童日記」原作三部作を読むぞと意気込んで2年たち・・・

映画「悪童日記」をDVDで見たのが2016年の夏ごろ。 あとで原作三部作があることを知って「よし読む …